天然にこだわったくろめヘアカラートリートメント

白髪を染めるカラートリートメントと言えば、くろめヘアカラートリートメントと答える人がいるくらい既にじわじわと人気の高まっているカラートリートメントです。

くろめカラートリートメントと言えば、大分県佐賀関産の希少な昆布の「くろめ」が使用されているのです。

くろめと言えば美髪成分、美髪成分といえばくろめというくらい、髪の健康に有効に作用します。

白髪を染める=髪の毛がぼろぼろになるというイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、くろめヘアカラートリートメントはくろめのお陰でその心配がなく、その上、ローズマリーやコーマカミツレ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNaなどの九つの成分配合で更に髪を丈夫にキレイにしてくれます。

くろめヘアカラートリートメントは使っていれば使うほど、髪が健康になっていくとい評判が最も多い様です。

また、ヘアカラー剤で地肌が被れたりするという人も多いのですが、くろめヘアカラートリートメントは無添加、無香料で「髪と地肌に優しいヘアカラー」の必要性を感じて作られただけあって、毛髪科学部門イチオシのどこよりも何よりも地肌と髪に優しいカラートリートメントと言われています。

カラーバリエーションはブラック、ライトブラウン、ダークブラウンと少ないのですが、使用回数や染めている時間などで調整してお好みの色に近づけることができます。

自然な色に染め上がっていくのが嬉しい特徴です。

染め上がりは艶のある満足のいく仕上がりです。